親の入院・介護、何をすればいい?

すぐにすべきこと、お金のこと、考えること【親の入院・介護】

介護施設

施設は「終の棲家」になる?【親の入院・介護】

投稿日:2021年2月16日 更新日:

最期まで施設で……と希望する場合は、ターミナルケアについての考え方や、実績についても確認しなければ、入居後も安心できません。

結論

施設を退去せざるをえない理由

入居案内には「終の棲家になる」と表現されている施設でも、認知症により他の入居者やスタッフに対して危害を加える、医療行為の必要性が高まるなど、一定の要件により退去を勧告されることが一般的です。スタッフ体制などによって、その条件は異なりますが、入居を検討する際には、重要事項説明書や契約書をしっかり確認しましょう。死亡以外で退去したケースについては、その事例について具体的に尋ねてみるといいでしょう。

一方で、看取りまで行う施設も増えてきました。2006年に特別養護老人ホームの介護報酬に、「看取り介護加算」と呼ばれる看取りを行えば支払われる報酬ができたことが要因のようです。

解説

「看取り加算」の趣旨

看取り期にある入居者について、本人や家族とともに、医師、看護職員、介護職員などが共同して、随時、本人や家族に対して十分な説明をしつつ、合意を得ながら、その人らしさを尊重した看取りができるよう支援することを評価するもの

親の最期をどこで迎えるか

事前に考えておかないと、いざというときに、どのように対応すればいいのか難しい判断となります。施設を選ぶ際に限ったことではありませんが、親の人生の最終章をどのように見送るか、考えておくことも必要でしょう。

参照:「親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと 第2版」

にほんブログ村 介護ブログへ

-介護施設
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

認知症の親が入れる家庭的な施設とは?【親の入院・介護】

介護施設

認知症の親が入れる家庭的な施設とは?【親の入院・介護】

少人数で家庭的なケアを行う 「認知症高齢者グループホーム」とは、認知症の高齢者が家庭的な雰…

続きを読む

有料老人ホームは「入居一時金」が必要?【親の入院・介護】

介護施設

有料老人ホームは「入居一時金」が必要?【親の入院・介護】

有料老人ホームの支払い方法には、「入居一時金方式」と「月額払い方式」があります。前者は、入…

続きを読む

ひどい施設があるという報道を見て不安…【親の入院・介護】

介護施設

ひどい施設があるという報道を見て不安…【親の入院・介護】

有料老人ホームを運営するには、設備や広さなど法律で基準が定められており、都道府県へ届けを行…

続きを読む

特養の順番待ちの間に利用できる施設はある?【親の入院・介護】

介護施設

特養の順番待ちの間に利用できる施設はある?【親の入院・介護】

特別養護老人ホーム入居までの待機期間中は、どうすればいいでしょうか?在宅が基本ですが、さま…

続きを読む

費用安めの老人ホーム「ケアハウス」とは?【親の入院・介護】

介護施設

費用安めの老人ホーム「ケアハウス」とは?【親の入院・介護】

「ケアハウス」とは、「軽費老人ホームC型」とも呼ばれる、社会福祉法に定められた福祉施設の1…

続きを読む

40代に入り、いよいよ親の心配もで始めた感じではあるのですが、いざと言う時に何をどうすればいいのって、全くわからないことだらけ。わたしの年代だと同じ環境の方もたくさんおられると思います。

福祉の基本は「情報収集」と「自己申告」なので、自分から動かないと事態は何も進みません。親の入院・介護に直面した時に必要な知識を私も含め、いざという時、慌てないように知識を身につけていきましょう。