親の入院・介護、何をすればいい?

すぐにすべきこと、お金のこと、考えること【親の入院・介護】

生活

遠距離介護のための「介護帰省割引」【親の入院・介護】

投稿日:2020年12月11日 更新日:

親と離れて暮らしているケースでは、親元に通うための交通費も課題となります。

結論

交通費割引サービスを利用する

日本航空、全日本空輸、スターフライヤーなどでは「介護帰省割引」といった運賃(名称は各社で異なる)を設定しています。利用制限期間はなく、予約変更もできます。割引率は3〜4割と、早期割引の運賃に比べれば小さいですが、親の入院・介護では緊急に帰らなければならないこともあります。早めに予定を組める場合は早期割引、急な帰省には介護割引と使い分けている子が多いです。

JRにはこうした割引はないため、各社のホームページなどで割引率の高いチケットを検索してみるといいでしょう。割引のある会員制のネット予約サービスもあります。また、男性65歳以上、女性60歳以上になれば、「ジパング倶楽部」を利用する人もいます。

奥の手として考えられるのは、交通機関各社の株の購入。株主優待割引の利用で、50%の割引になるものもあります。

解説

親が子の交通費を負担するケースが約半数

割引サービスを利用しても、移動には費用がかかります。だいぶ以前の調査になりますが、遠距離介護の場合に親が子の交通費を負担するケースが約半数ありました。親元にあまり通えないきょうだいが、頻繁に通うきょうだいの交通費を負担するというケースもあります。

「交通費」も親の介護にかかる経費と捉え、負担がかさむ前に、分担方法を親本人やきょうだいと話し合いたいものです。

参照:「親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと 第2版」

にほんブログ村 介護ブログへ

-生活
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ダブルケア、2人同時の介護【親の入院・介護】

生活

ダブルケア、2人同時の介護【親の入院・介護】

複数の親の介護が同時に起こるケースも。 シングルの場合、親は2人。結婚している場合は4人。…

続きを読む

介護休業給付金っていくら支給される?【親の入院・介護】

生活

介護休業給付金っていくら支給される?【親の入院・介護】

介護休業給付金とは、企業などで働いている人が介護休業制度を利用した時に賃金が著しく低下した…

続きを読む

休息のための「ショートステイ」は必須【親の入院・介護】

生活

休息のための「ショートステイ」は必須【親の入院・介護】

介護休息 日中は仕事に全力疾走、帰宅後や週末は介護……。これでは介護者の身体が持ちません。…

続きを読む

ケアマネージャーの変更は可能?【親の入院・介護】

生活

ケアマネージャーの変更は可能?【親の入院・介護】

親の介護を行っていくためには、ケアマネジャーと二人三脚で進める必要があります。しかし、家族…

続きを読む

「介護と自分の生活」のまとめ【親の入院・介護】

HOME

第三章「介護と自分の生活」のまとめ【親の入院・介護】

「退院後の介護」についてまとめてみました。以下、リンク付きで記載していますので改めてご確認…

続きを読む

40代に入り、いよいよ親の心配もで始めた感じではあるのですが、いざと言う時に何をどうすればいいのって、全くわからないことだらけ。わたしの年代だと同じ環境の方もたくさんおられると思います。

福祉の基本は「情報収集」と「自己申告」なので、自分から動かないと事態は何も進みません。親の入院・介護に直面した時に必要な知識を私も含め、いざという時、慌てないように知識を身につけていきましょう。